未分類

総務常任委員会にて新庁舎建設現場を視察

投稿日:

市議会総務常任委員会において、須賀川市役所新庁舎建設工事現場を視察しました。
   
    
 須賀川市の庁舎は東日本大震災で使用できなくなったことから、平成28年3月末の完成を目指し、工事が進められていました。
しかし、複雑な混構造による難解な工事、復興需要による機材及び労務不足により工期に遅れが生じ、二度の遅延。結果、平成29年3月下旬の引き渡しとなりました。
今回は須賀川市当局だけではなく、設計監理業者、工事請負業者に工事現場事務所で説明と質疑応答を行いました。

-未分類

執筆者:

関連記事

拉致問題と地方公共団体の責務

◇拉致問題と地方公共団体の責務について 平成30年須賀川市議会3月定例会一般質問において北朝鮮人権侵害問題啓発活動について、須賀川市と須賀川市教育委員会に対して質問を行います。   拉致問題 …

平成31年須賀川市消防団出初式

平成31年須賀川市消防団出初式に参加しました。 須賀川市消防団はまさに規律厳正、堂々たる消防団です。

no image

「はたけんぼ」と岩城光英大臣

昨日のワンシーンJA直売所の「はたけんぼ」にて、須賀川産の野菜を買う岩城光英大臣。 ミニトマトの試食もしています(^^)

平成28年度自衛隊入隊予定者激励会

平成28年度自衛隊入隊予定者激励会に来賓として出席しました。今年度は須賀川から12名の方が自衛隊に入隊され、全員陸自を希望、入隊予定者の内3名が女性の方です。 私も平成16年3月に激励会に参加し、航空 …

予算委員会が始まりました

平成28年度における須賀川市の予算審議が始まりました。 歳入面では、市民税(個人)は31億4170万円で対前年比4040万円の増加です。 これは震災復興需要による所得向上が要因として考えられます。 し …