未分類

いわき市議会議員選挙

投稿日:

昨日5日、いわき市議会議員選挙に立候補された「鈴木ひろむ」候補の個人演説会に駆けつけました。
いわき市議会議員選挙は定数37名、立候補42名という激戦が繰り広げられています。
「何が何でも鈴木ひろむ候補に当選してもらいたい!」という意味を込めて、応援演説をさせていただきました(少し過激な内容でしたねσ(^_^;))
さらに、鈴木ひろむ候補が、以前秘書を務めていた「新藤義孝前総務大臣」が応援弁士として駆けつけていました!!


新藤先生は「ひろむは俺の身内のようなものだから応援に来た」と、べらんめぇ口調で挨拶。

ここまで、言ってくださる国会議員はなかなかいませんね。秘書冥利につきます。
さて、いわき市民の皆さま、今回のいわき市議会議員選挙は大変重要な選挙です。

鈴木ひろむ候補は、国政、県政、市政に広く人脈を持つ候補です。間違いなく市政の「即戦力」となるでしょう。


いわき市民の皆さま、鈴木ひろむ候補をよろしくお願いします!

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

第3回サポセンフェスティバル&ららたいむ

第3回サポセンフェスティバル、ららたいむを見学しました。 サポセンフェスティバルとは、須賀川市市民活動サポートセンターが、須賀川市内で活動しているサポートセンター登録団体の活動内容を市民の皆さんに発信 …

内堀まさお候補個人演説会

no image

第3回福島ドローンサミットに参加しました。

第3回福島ドローンサミットに参加しました。 ドローンに関する知識と情報のアップデートが出来ました。 未来をつくために、人材の育成、マインドシフト、チャレンジの3つがキーワード。 特に、未来をつくるため …

no image

原水禁の請願「日本政府に核兵器禁止条約の調印を求める意見書採択」について「反対」の立場から討論を行いました。

今日の須賀川市議会生活産業常任委員会にて、継続審査となっていた原水禁の請願(共産党議員紹介)の「日本政府に核兵器禁止条約の調印を求める意見書採択についての請願」が、賛成多数で可決されました。「賛成3 …

何をもって「保守」というのか?~月刊正論12月号対談「現代の保守に求められるもの」から学ぶ「保守」について~

今回のテーマは「保守」です。 「保守派」「保守主義」という言葉は、自称・他称、様々な場面で使われています。 世間で言われているいわゆる「保守」とは、「自らの政治的立場を明確化する」ために使用する、また …