未分類

◇航空宇宙産業集積推進シンポジウムin福島

投稿日:

◇航空宇宙産業集積推進シンポジウムin福島
昨年、内堀知事が「福島県は航空宇宙産業を推進します!」とホテルハマツで基調講演を行ってから一年が経ちました。


徐々にではありますが、着実に福島県内で具体的な動きが進みつつあります。
今回は「ボーイング、経産省、東大、全日空総研、地元中小企業、福島県」による講演でした。
私も、航空宇宙産業については、アンテナを高くして、常に情報を収集しています。

この福島県が推進する航空宇宙産業について、やはり須賀川市は「福島空港を核として、航空宇宙産業を育成する!」という地元の盛り上がりが必要だと実感しました。
※シンポジウムの写真は不可のため、開会前の会場の写真をアップしました。

-未分類

執筆者:

関連記事

福島空港のまとめ

福島空港のまとめ 平成5年 福島空港開港(管理者 福島県) 札幌、大阪、名古屋からスタート ↓ その後、福岡、函館、帯広、広島、沖縄、さらに上海、ソウルと拡大 ↓ 平成11年 利用客数ピークの7576 …

筑紫野市のコミュニティ政策

行政視察2日目は筑紫野市に来ています。視察テーマは「コミュニティ政策について」 地域コミュニティ基本構想の策定から、各地域におけるコミュニティ運営協議会の設立過程について、説明を受けました。 また、筑 …

「ハウスメーカーは地域にローンしか残さないが、地場の工務店に降りたお金は、何倍にもなって地域に残る」

「ハウスメーカーは地域にローンしか残さないが、地場の工務店に降りたお金は、何倍にもなって地域に残る」これは全建総連福島県須賀川建設組合の懇親会にて、佐藤新多郎組合長の挨拶です。 まさに、その通りだと思 …

須賀川市議会12月議会

須賀川市議会平成28年12月定例会が開会しました。 地元紙のあぶくま時報、マメタイムスに掲載されましたが、今回の市当局提出議案には… 「新庁舎駐車場有料化」についての議案が提出されました… 議案には「 …

no image

後藤新平の幼少期を巡る