未分類

東京2020年オリンピック・パラリンピック競技大会に向けたシンポジウム

投稿日:

地方議会議員、地方自治体職員向けの「東京2020年オリンピック・パラリンピック競技大会に向けたシンポジウム」に参加しました。
シンポジウムのテーマは「日本全国みんなで盛り上げよう」です。
東京都の小池都知事から、「オリンピックを東京だけではなく、オールジャパンで開催していく」という挨拶があり、その後、具体的な「2020年応援プログラム」についての説明がありました。


会場では、福島県、宮城県、岩手県、熊本県の特産品を販売するブースがあり、さらに東日本大震災からの復興に関するプロモーションビデオが会場にて放映されました。


小池都知事からの挨拶の中で、2020年東京オリンピックは「被災地の復興を励ます」と話があり、東京オリンピックと東北復興は、密接な関係があると感じています。


大会開催までの4年間を、福島県と須賀川市の発展に繋げていきたい、そのためには、須賀川市議会議員として、何が出来るのか、今回のシンポジウムをヒントに、アイデアを生み出しながら、議員活動をしていきます。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

下野市議会広報だよりを研修

本日は議会広報常任委員会の行政視察です。栃木県下野市議会に議会だよりの研修に来ています。 今回の行政視察テーマは「一般質問の掲載方法」です。 来年5月発行予定の本市議会だよりに、新たに一般質問を掲載す …

no image

議員の「新盆周り」について

8月13日になると「新盆のご挨拶周り」が始まります 「新盆」とは個人の四十九日(忌明け)以降に初めて迎えるお盆のことです。 地域によって時期や風習が違うため、東京の一部の地域では7月に新盆を迎える地域 …

税収を増やすための議論を

◇税収を増やすための議論を~「保育園議論」を契機として~ 最近、「保育園落ちた、日本死ね」という匿名のブログが話題になっています。 この「保育園問題」に対して、様々な意見や議論が飛び交っていますが、是 …

no image

市民の声が一つ実現しました

昨年12月に須賀川市内森宿の会社と会社の間にある大きな側溝に、通行していた軽自動車が脱輪しました。脱輪した軽自動車を、隣接する会社の社員が大勢で引き上げたそうです。 「この側溝危ないからなんとかしてく …

国難と平和ボケ

現在の北朝鮮情勢の緊迫化は、クリントン政権下での精密爆撃が計画された「93年〜94年の核危機」同様の緊張状態にあります。本年3月6日に北朝鮮から発射された4発のスカッド改良型は、「有事の際に在日アメリ …