未分類

慰霊の日を踏みにじる中核派

投稿日:

東日本大震災と東京電力原発事故以降、毎年3月11日になると、非常に迷惑な「あの連中」が福島県に入りでデモを行います。今年も「反原発福島行動」と称して、郡山市内をシュプレヒコールを叫びながら、デモ行進をしました。
​​これで6回目の「反原発福島行動」だとアジ演説をしていましたが、一福島県民として言わせてください。

「あなたたちは私たちの故郷を政治利用している、非常に迷惑だ」と…

三月十一日という日は、多くの方々が亡くなった日です。家族や友人を亡くされた方にとって命日です。決して、政治闘争の記念日ではなく、ましてや、イデオロギーを剥き出しにする日ではありません。


この迷惑千万なデモを主導する「あの連中」とは、極左暴力集団の「中核派」です。地方議会議員として、中核派が主導する活動について、明確に非難することは、大きなリスクと危険性があります。しかし、それは承知の上です。
中核派は、毎年この日になると、北は北海道、南は沖縄まで、活動家を動員して、福島県に入り集会とデモを行います。
何をアピールしたいのかというと、シュプレヒコールの内容を書き起こしました。

以下シュプレ。

韓国労組に日本も続こう

韓国ゼネスト連帯しよう

福島切り捨て、オリンピック粉砕

安倍を倒せ、小池を倒せ

健康調査縮小するな

復興キャンペーン嘘をつくな

避難者分断許さないぞ

下請けピンハネもう限界だ

原発ジプシーふざけんじゃねぇ

無人の街に電車をとうすな

常磐線沿線阻止

以上
中核派はこの日に、福島県に入り「反原発、反復興、反政府」を郡山市内を歩きながら、叫んでいます。
このデモに対して、福島県民が賛同するとでも、思っているのでしょうか。
もう、来年は福島県に来るな。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

自由民主党福島県連主催の「ふくしま未来政治塾第三回」講師は福島県医師連盟副委員長 星北斗先生

自由民主党福島県連主催の「ふくしま未来政治塾第三回」講師は福島県医師連盟副委員長 星北斗先生です。テーマは「福島県の医療の現状と課題」 星先生の話はまさに「舌鋒鋭く歯に絹着せぬ」講演です。福島県の医療 …

no image

アジア議員フォーラム&台湾研修報告会

昨日は、アジア議員フォーラム&台湾研修報告会を、ブルースタジアムにて開催させて頂きました。参加された皆様に厚く御礼を申し上げます。 内容としては、「アジア議員フォーラムでの活動報告」「台湾の歴史とアイ …

no image

平成29年須賀川市戦没者追悼式〜遺書には「陛下の赤子として出征する覚悟」〜

平成29年須賀川市戦没者追悼式 須賀川市遺族代表として登壇された佐久間健さんの追悼の言葉に涙が止まりませんでしたので、紹介します。 佐久間さんの父上様は、昭和19年に召集がかかり、戦地に出征しました。 …

no image

そもそも、軍事組織の作戦に関わる日報を他の行政機関と同様の公文書管理で良いのか

織田邦男元空将が書かれた「置き去りにしてはならない「日報」問題の本質」を読みました。http://aiminghigh.web.fc2.com/2017.8.20.pdf 「そもそもこういう軍事作戦に …

no image

12月議会が始まりました

須賀川市議会12月議会が始まりました。 初日は市長の施政方針から始まり、次に当局から議案20件の説明です。 また補正予算6億4732万5000円が議案として提出されています。 一般質問は12月8日、9 …