未分類

須賀川市特撮アーカイブセンターと自民党MANGAナショナルセンター構想PT

投稿日:

◇MANGAの拠点整備を アニメと共に特撮も 世界は仏韓が先行
http://lite.blogos.com/article/216806/

自民党クールジャパン戦力推進特命委員会~MANGAナショナル・センター構想PTについて、赤池誠章議員が詳細をアップされております。実はこのPTに須賀川市が事業化を進めている「特撮アーカイブセンター」も関係しています。
このPTではマンガ・アニメのアーカイブス等について、有識者ヒアリングを行っており、これまでアニメ・特撮技術・文化の継承と保存を訴えてきた庵野秀明氏(アニメ特撮アーカイブ機構代表)、吉村和真氏(京都国際マンガミュージアム 国際マンガ研究センター長)両名からヒアリングを行っています。
須賀川市は2015年4月に特撮資料の保存に関する連携を開始しています。

さらに、特撮アーカイブセンター設立準備協力も行っています。
では、このマンガ・アニメ・特撮がどのようになっていくのか。

その動きが分かるのが、このPTが進めている「MANGAナショナルセンター」設立という構想です。
東京にマンガ・アニメ・特撮の拠点を整備するだけではなく、京都国際マンガミュージアム、京都精華大学国際マンガ研究センターとの連携・強化を図り、さらに国内のアーカイブとの連携、国際的なネットワークの構築を図っていく狙いがあります。
今回、赤池先生が明確に中身を公開したので、私もこのタイミングに書かせていただきました。
この件は、様々な関係者がかかわっているため、非常に情報管理が徹底しています。そのため、私もまだまだ分からない点は多々あります。
しかし、間違いなく言えることは、「特撮アーカイブセンター」は、日本中を探しても、どこにもありません。世界中を探してもどこにもないのです。
非常に「ワクワク」する事業が須賀川市では進んでいます。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

「ボーイングSTEMプログラムinふくしま」

「ボーイングSTEMプログラムinふくしま」に来ています。 このイベントはボーイング社、日本科学技術振興財団、福島県の主催で開催されています。 STEMとは、 サイエンス、テクノロジー、エンジニア、マ …

no image

自由民主党青年局チームイレブンと日本青年会議所福島ブロック協議会の懇談会に参加

本日は午後5時からホテルハマツで開催された、自由民主党青年局チームイレブンと日本青年会議所福島ブロック協議会の懇談会に参加しました。 私の肩書きとしては「自民党福島県連青年部常任幹事」です。 今回の自 …

no image

JT跡地について須賀川市はプロポーザル第一次審査にて大和ハウス工業福島支社を選定しました。

JT跡地について須賀川市はプロポーザル第一次審査にて大和ハウス工業福島支社を選定しました。 第二次審査は来年1月28日に市役所にて、公開で実施されます。 現在、議会に提出されている情報は今日のマメタイ …

no image

八幡山衍義(えんぎ)

松明あかし開催前日の11日午後6時から、岩瀬八幡神社で慰霊会の「八幡山衍義(えんぎ)」に参加しました。   明日は松明あかしです。420年以上の歴史を誇り、日本三大火祭りの一つに数 …

no image

産経新聞・加藤前ソウル支局長の講演会

産経新聞・加藤達也前ソウル支局長(現社会部)の講演会に出席しました! 加藤氏の特に印象に残った発言は、 「憲法よりも国民情緒が優先される国、それが韓国」 「内政問題を外交交渉に影響させていく」 「韓国 …