未分類

午前中は予算委員会〜午後は郡山市議会傍聴

投稿日:

◇本日は予算委員会です。私からは、茶畑地区産業拠点整備事業の債務負担行為補正について質疑を行いました。


茶畑地区産業拠点整備事業とは、日本たばこ産業跡地についての事業です。

債務負担行為としては、「平成29年度から平成33年度までの5年間」限度額は「用地取得費12億7145万1000円、事務費及び利子に相当する額」です。
質疑の中で、「債務保証として利子に相当する額が書かれているが、市が将来JT跡地を売却する際の売買代金にも、利子相当額を含んで売買契約を想定しているのか?」という問いに対して、市当局から「用地取得費12億7145万1000円に事務費と利子相当額を含んだ売買契約になる」との答弁がありました。
JT跡地については、橋本市長は議会において、「雇用を優先して、製造部門及び物流部門を誘致していく」との答弁で一貫しています。
午後は、郡山市議会を傍聴してきました!


質問に立ったのは佐藤栄作郡山市議です。

佐藤市議は私と同じ一期生であり、自民党青年部青年局で活動してきました。


水素エネルギーの利活用やオリンピック・パラリンピック競技大会事前キャンプ誘致活動についてなど、未来を見据えた一般質問でした。
郡山市議会の一般質問は、一括質問方式です。福島県議会の一般質問に似ていますが、再質問のやり方は独特でした。

また、同僚議員から「拍手」や「ヤジ」が飛んでいます。須賀川では拍手とヤジは厳禁のため、かなり驚きました!

(拍手やヤジがあれば議会に活気がありますね)
議会によってセリフや、運営内容が違いますので、様々な議会を見学すると非常に勉強になります。

残念ながら、地方議会の日程はほとんど同じのため、なかなか他議会傍聴が出来ないのが難点ではあります(ーー;)

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

復興に向けての福島ミーティング

   昨日、伊達市霊山町のりょうぜん里山学校にて、「復興に向けての福島ミーティング」に参加しました。    半谷輝己さんによる福島の現状についての説明。 &nb …

no image

北朝鮮の核実験に対して

今回の北朝鮮による核実験に対して、日本がとるべき最大の対北制裁は、「策源地攻撃能力=敵基地攻撃能力」を本格的に検討することでしょう。 あまり知られていませんが、現行憲法下でも、自衛の措置としての策源地 …

no image

須賀川後藤新平の会第4回通常総会

昨日は須賀川後藤新平の会通常総会 「なぜ後藤新平と須賀川?」と疑問に思われた方がいるかもしれないので、説明します。 後藤新平は明治7年、17歳で、須賀川医学校(現公立岩瀬病院)にて、医学を学びました。 …

no image

「ボーイングSTEMプログラムinふくしま」

「ボーイングSTEMプログラムinふくしま」に来ています。 このイベントはボーイング社、日本科学技術振興財団、福島県の主催で開催されています。 STEMとは、 サイエンス、テクノロジー、エンジニア、マ …

「ハウスメーカーは地域にローンしか残さないが、地場の工務店に降りたお金は、何倍にもなって地域に残る」

「ハウスメーカーは地域にローンしか残さないが、地場の工務店に降りたお金は、何倍にもなって地域に残る」これは全建総連福島県須賀川建設組合の懇親会にて、佐藤新多郎組合長の挨拶です。 まさに、その通りだと思 …