未分類

汚染水という言葉は使わないで下さい

投稿日:

報道機関の皆様にお願いです。

東京電力福島第一原発における廃炉作業での「トリチウム=三重水素」を含んだ水について、「汚染水」という表現を使うことは、不適格なので止めてください。
トリチウム=三重水素は、

1)自然界に大量に存在します

2)極めて弱いβ線しか出さず、生体への影響は極微。

3)生体濃縮しません

4)以上の理由からどの国でも日常的に海洋放出を行っています。

https://twitter.com/_pseudoctor/status/887680021376020480
フランスの、ラ・アーグ再処理施設では、2012年の1年間で、トリチウム水は1京1600兆ベクレル、排出しています。それからカナダのブルース発電所でも、2012年の1年間で、トリチウム水は、1280兆ベクレル、排出されました。
つまり、現在タンク内に保管されているのは「汚染水」ではなく「処理済み水」です。
内堀知事も汚染水ではなく、「トリチウム水」と発言しています。

https://youtu.be/wSECCNjOh_Q
ただ、トリチウムという横文字より「三重水素を含んだ水」または「三重水素水」と表現すべきだと私は思います。
日本国内で「汚染水」という言葉が使えば使うほど、海外には「欧米の基準を遥かに超えた放射性物質を含む汚染水」という意味で報じられています。
汚染水ではなく、処理済み水。

トリチウム水=三重水素水です。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

アベノミクスの原点に戻るべき

都議選の結果については、まだ開票中のため評論はしません。しかし、都議選後の自民党内における倒閣運動はあからさまになっていきます。 やはり安倍政権は政策の軸をアベノミクスの原点に戻すべきです。 アベノミ …

no image

後藤新平の幼少期を巡る

no image

須賀川市議会9月議会が閉会

◇須賀川市議会9月議会が閉会  27年度一般会計決算、9月補正予算など24件が可決されました。 議員提出意見書案では、「TPPの国会批准をしないことを求める意見書」「安全保障関連2法の廃止を …

no image

自由民主党須賀川市岩瀬郡総支部の新年会を実施。

昨日はグランシア須賀川にて「自由民主党須賀川市岩瀬郡総支部」の新年会を実施。 前段は総支部長である斎藤健治県議による県政報告、来賓の上杉謙太郎衆議院議員による国政報告を行い、県政と国政の現状と課題につ …

no image

◇「TPP協定の拒否」「安全保障関連法制の廃止」を求める意見書が委員会で可決!?

◇「TPP協定の拒否」「安全保障関連法制の廃止」を求める意見書が委員会で可決!?昨年と同様に、他の議会ではありえない意見書が総務常任委員会で可決されました。 昨日16日の総務常任委員会において、 請願 …