未分類

須賀川市地域経済循環図2013

投稿日:

地域経済分析システム(RESAS)の地域経済循環図2013年版が出たので、さっそく須賀川市の地域経済(2010年)と比較しました。
生産面では、「第二次産業」が549億円から758億円に増加。

分配面では、「その他の所得」で、267億円から589億円に増加。これは震災後の国からの補助金や交付税と分析。

支出面では、民間消費額が305億円流出!その他の支出では流出額が423億円から513億円に増加!!入ってきた国からの交付税や補助金が、ほとんど漏れてます。
地域経済循環率は81.6%から74.3%に激減!!!
「生産から所得への分配」及び「支出による生産への還流」

2177億円から2362億円に増加。
やはり、震災によって、須賀川市の地域経済の構造が異常な形になっていました。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

総務常任委員会にて新庁舎建設現場を視察

市議会総務常任委員会において、須賀川市役所新庁舎建設工事現場を視察しました。           須賀川市の庁舎は東日本 …

no image

TPPが地方行政に与える影響について調査

        会派として永田町に出向き、「TPPが地方に与える影響」について調査を行いました。 内閣官房TPP対策室、農林水産省、経済産業 …

税収を増やすための議論を

◇税収を増やすための議論を~「保育園議論」を契機として~ 最近、「保育園落ちた、日本死ね」という匿名のブログが話題になっています。 この「保育園問題」に対して、様々な意見や議論が飛び交っていますが、是 …

◇「新総合計画に公民連携の一文が入る」

今回の市議会12月定例会では「須賀川市第8次総合計画 須賀川市まちづくりビジョン2018」の基本計画が全会一致で議決されました。 計画初年度を2018年度として、2022年度までの5年間を計画期間とし …

また韓国が…

チェジュ航空の福島チャーター便、乗務員の乗務拒否続出 韓国メディア報道 http://www.traicy.com/20170214-7Cfukushima 震災から6年が経過しますが…韓国では福島県 …