未分類

【宣伝】自由民主党ふくしま未来政治塾第5期生募集中!

投稿日:

本日のblogは自民党福島県連が主催する「ふくしま未来政治塾」の宣伝です。

ステマではありません「マ」です!(某憲政史家風w)

 

さて、今日は自由民主党ふくしま未来政治塾のご案内です!

http://www.jimin-fukushima.jp/

この政治塾は「政治に興味がある方」「将来地方議会議員になりたい方」はもちろん、「政治の知識を深めたい方」「人脈を広げたい方」にお勧めしています。

特に前回参加した方からお話を聞いたところ

「福島県内で本格的に政治を勉強できる機会がないので、参加できて非常に良かった」

「普段は会うことができない福島県内の県議会議員と話が出来て良かった」

という感想をいただきました。

 

あ・・そういえば、県内の様々な県議会議員と話ができる機会ってなかなかないですよね。

私の場合は、自民党県連の県議会議員の方々とちょくちょくお会いしているので、その視点は気づきませんでした(失礼しましたm(__)m)

 

確かに、言われてみればその通りです。

特に昨年は、講師の講演終了後にワークショップが行われ、座長を県議会議員が行っていました。じっくりと、しっかりと自分の意見を政治家についたえる「場」というのは、なかなかないですよね。

ちなみに、私は第4期生として卒業しましたが、今年も申し込む予定です。

(もし、会場でお会いできれば声をかけてください(*- -)(*_ _))

お申込み先は以下のpdfをダウンロードしていただき、郵送もしくはfaxでお申込みください。

http://www.jimin-fukushima.jp/pdf/2017_future.pdf

日程は計4回

第一回講座 9月16日(土)午後1時から

第二回講座 9月30日(土)後午後1時から

第三回講座 10月21日(土)午後1時から

第四回研修 10月29日(日)午後2時半から

 

昨年はすべて参加した塾生は表彰されていました。

私も須賀川市内の行事があるので、すべて参加はできません。

「全部参加できなくても大丈夫です」

是非、お気軽にお申込みください。

(全部参加に限定すると、参加できる人は少なくなりますから(*´・ω・)(・ω・`*)ネー)

 

テーマは

「改正福島復興特別措置法について」

「GAPについて」

「福島県の医療の現状と課題について」

「皇室と国の成り立ち」

 

第一回講座は、山谷えり子参議院議員に「皇室と国の成り立ち」についてご講演いただきます。

個人的な感想ですが、

(*- -)「皇室のテーマ以外は昨年に比べると、テーマが県内の具体的な問題に絞っていますね。今回の特徴といえるかもしれません。」

 

個人的な感想ですが、

(*- -)「第4回の研修って、まだ何にも聞いてないんだよね。終わった後、また酒が飲めればいいなあ。できれば県連の予算で(以下略)」

 

申し込み締め切りは9月1日必着です!

よろしくお願いいたします<m(__)m>

 

 

 

( ˘⊖˘) 。o(どうせ、県連の上の方もこのぐらいのblogなら見逃すだろう)

 

県連の偉い人⇒( ^o^)「駄目だ、許さん」

 

▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわああああ

 

\______  _______________________/

O  モワモワ

o

∧_∧! ハッ!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

___(  ゜∀゜)_   < ふくしま未来政治塾塾生募集中!

|  〃( つ  つ  |   \________

|\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒\

|  \^ ⌒   ⌒  \

\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|

\ |.________|

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

第一回須賀川・岩瀬地域航空機産業研究会

第一回須賀川・岩瀬地域航空機産業研究会の基調講演を拝聴しました。講師は全日空総研主席研究員 山田圭一先生です。 関連

阿比留瑠比記者が郡山に来ます!

no image

コーヒーdeサロン〜たまには政治の話をしませんか?〜

「もっと政治を身近なものに」というテーマで、肩肘の貼らない意見交換会を開催したいなと、前々から企画していました。 その企画が、今回スタートします! 日時 8月6日土曜日午後5時からスタート 参加費はコ …

no image

臨時議会にて議長選挙を実施。新議長は民進党系、副議長は社民党議員、共産党市議団がキャスティングボードを握る

臨時議会にて議長選挙が実施されました。新議長は志政会 佐藤暸二議員 副議長には市民連合 大倉雅志議員が当選しました。 今回の正副議長選挙は、地方自治法では議長任期は4年ですが、慣例では2年で辞表を提出 …

郡山駐屯地創立64周年記念行事 「忍耐」我ら最後の砦なり。

陸上自衛隊郡山駐屯地創立64周年記念行事に参加しました。 今年のタイトルは、【「忍耐」我ら最後の砦なり。】 陸上自衛隊の本土防衛における「気概」を感じるタイトルです。 さて、今年の郡山駐屯地記念日行事 …