未分類

「市議会議員」は暇ではない

投稿日:

最近、市民の方々から「一線越えてないよな」「政務活動費の不正はするなよ」と、冗談を言われます。私も「そんな暇はないですよ、そもそも一線超える相手がいない」とか「月三万円の政務活動費が会派に来るだけですから不正出来る額ではない」と、冗談で返しています。
しかし、はっきりいって「市議会議員」の評判は悪くなる一方です。

須賀川市内では「会社が傾いたからあの人は市議会議員になった」という市民の声は現にあり、さらに、「選挙の時しか顔を出さない」という批判は根強くあります。

そこに、某神戸市議の不倫騒動や、富山市議会における政務活動費の不正などがあり、市議会議員の評判は悪くなっていきます。
市民の方々から「一線越えてないの?」とか「政務活動費はどうなの?」と冗談が出ること自体が、非常に情け無い話です。
市民の皆様、市議会議員は決して暇な仕事ではありません。真面目に取り組めば取り組むほど、休む時間はないのです。

ワイドショーでは素行不良議員ばかりが、報道されていますが、あのような議員は一部です。
悔しいのは、真面目に活動する市議会議員の姿は、決してマスメディアで報道されることはありません。市議の悪行ばかりがこれからも報道されていくのです。
こうした現状の中で、いかに、市議会と市民の距離を縮めていくか、私たちの大きな課題となっています。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

須賀川支部消防操法大会

no image

郡山駐屯地主催円谷駅伝大会

郡山駐屯地主催の円谷駅伝大会に、会長代理として出席しました。郡山駐屯地に所属した円谷幸吉選手を慕んだ大会です。 自衛官以外にも、郡山の高校生や一般団体も参加しています。 関連

長沼記憶をつなぐ集い

◇記憶をつなぐ集い、ふたつの長沼ふれあいコンサート須賀川市長沼地域と長野県長野市長沼地域の方々とのコラボレーションです。 東日本大震災から6年が経ちました。 須賀川市長沼地区は3月11日の震災直後、藤 …

no image

阿佐ヶ谷駅前にて「政治利用される福島県」を見る

昨日の杉並区阿佐ヶ谷駅前にて。中核派系の都議選立候補予定者が街宣を行なっていました。 のぼり旗には「怒 福島」の文字が… 典型的な「被災地福島県の政治利用」です。 演説内容は「東京オリンピックは返上し …

no image

福島県市議会議員研修会2日目

福島県市議会議員研修会2日目ワークショップ編です。 今回のワークショップは、昨日の研修会でお話があった「ワークショップ型議会報告会」のシミュレーションです。 研修会2日目のワークショップの参加者は、議 …