未分類

台風の影響と被害について

投稿日:

須賀川市は16時15分に全ての警報が解除されました。今回の台風被害について、死傷者が発生する土砂崩れ、倒木被害の情報はありません。

私の方は、消防団屯所に待機していました。

今朝方7時頃には、須賀川市舘取の道路冠水に対応しています。


この台風対応にあたられた、市内の警察、消防署、消防団、市役所生活課、道路河川課など、防災関係者の皆様には感謝申し上げます。ありがとうございました、そして、お疲れ様でした。
全国的には今回の台風は大きな爪痕を残しています。大阪府岸和田市では自衛隊が行方不明者捜索をしているとのニュースがありました。

http://www.news24.jp/sp/articles/2017/10/23/07375934.html

台風被害は年々増加しています。

政治に携わる私たち議員は市民の生命と財産を守るために、「国家の防災」「地域の防災」について真剣に議論し、予算を確保していかなければならないと、改めて痛感しています。

-未分類

執筆者:

関連記事

朝のリーフレット配りをしました

6時30分から8時まで、須賀川駅前にて自民党福島県連のリーフレットを配布しました。朝の7時からは、共産党の街宣部隊と鉢合わせ。 戦力差は1人対5人(相手は街宣車あり) 人的、物的差はありましたが、こち …

創政会だより2号

◇「創政会だより2号」を発行! 私が所属する会派「創政会」の会派だより2号を発行しました。須賀川市内には明日の新聞折り込みチラシに入ります。 表面は、昨年の会派活動、裏面は所属議員の所感です。 以下、 …

no image

福島県のユーチューブの動画に対する「根拠のない中傷コメント」について

今回のユーチューブの動画に対する「根拠のない中傷コメント」については、これまで私達が警鐘を鳴らしてきた「現在進行形の風評被害」の一部です。 風評被害というより「福島県に対する根拠のない中傷」について、 …

no image

◇コミュニティ及び地域伝統文化継承に関する説明会〜地域の伝統文化を守るために〜

◇コミュニティ及び地域伝統文化継承に関する説明会 本日、開成山大神宮参集殿にて、「コミュニティ及び地域伝統文化継承に関する説明会」が開催されました。 呼びかけ人である丹治正博代表世話人(福島県神社庁長 …

2020年に憲法改正の実現を目指して  戦後が終わるか、日本が終わるか

本年5月3日は憲法施行70年の節目の年です。 吉田茂が「新憲法 棚のダルマも 赤面し」と句を詠み、側近である白洲次郎が手記に「敗戦最露出の憲法案は生る。『今に見ていろ』という気持ち抑えきれずひそかに涙 …