未分類

政治と死、憲法改正に命をかける演説

投稿日:

「日本国の憲法を改正するために命をかけることが青嵐会の魂であります」

「我々がもし仮に31人、力を合わせて日本のために死ぬことができたら」

https://youtu.be/GWsju1kwJM0

YouTubeにあった青嵐会での若き浜田幸一先生の演説です。

テレビの番組だから笑っていますが、私は涙が出てきます。

自分の演説で「憲法を改正するために命をかける」といえるかどうか。

さらに「政治と死」が本来は非常に近いからこそ、この演説が生まれたのだと思います。

「政治と死」は歴史を振り返るとまさに表裏一体です。

鬼籍に入ったハマコーさんから「お前ら憲法改正のために命をかけられるのか!」と今を生きる私たちに叱咤が聞こえてきます。

現代の日本に青嵐会が必要です。

特にナレーションが良いのです。

『1973年31人の同志により結成された「青嵐会」国を憂い、一命を賭して集結し、血判によって誓いを立てた若き自民党議員達』

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

自衛官募集広報活動

おはようございます。今朝は大雨の中、福島地方協力本部、自衛官募集相談員による須賀川駅前での広報活動に参加しました。 自衛官募集中です。もしお知り合いの方で、「自衛隊に入りたい」という意欲のある方がいれ …

no image

お墓参りとお盆

今日は、丸一日お墓参りです。お墓参りは一箇所、二箇所ではありません。 父方の親戚筋のお墓、母方の親戚筋のお墓と、何箇所もあります。 そのため、お盆期間中は休みであっても、休みではないのが毎年の恒例行事 …

no image

アジア議員フォーラム台湾1日目

早朝羽田空港 おはようございます。 明日から台湾で開催される「アジア議員フォーラム」に参加するため、羽田空港に来ています。 アジア各国の地方議員が集まる国際会議です。 私の役割は「東日本大震災における …

2月28日

no image

須賀川市議会政務活動費について

何かと話題を呼ぶ「政務活動費」 須賀川市議会における政務活動費は、「一人、月3万円」が「会派」に支給されます。 支給は、上半期、下半期に分かれますので、まとまった額で支給され、報告も上半期、下半期に分 …