未分類

共産党が、核兵器禁止条約調印を求める請願書を全国で一斉に動いている理由について

投稿日:

現在、ノーベル平和賞を受賞した非政府組織「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)のベアトリス・フィン事務局長が来日して、様々な活動を行なっています。

このICAN事務局長の来日をサポートしているのが、あのピースボートです。

http://peaceboat.org/22104.html

報道では、ICAN事務局長が、総理官邸に対するアポイントを取れずに悔しがる姿が報じられていましたが、はっきり言って論評に値しません。

ただし、全国の地方議会において、共産党が核兵器禁止条約調印を求める請願書の採決を求めて、組織的に活動を行なっています。

共産党の志位和夫委員長は機関紙しんぶん赤旗にて以下のように発言しています。

『志位 自治体レベルでは、首長の方々のなかでもそういう流れが広がっていますし、地方議会でも決議があがっています。地方レベルからも声をあげる努力をしていきたいと思います。』

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-07-09/2017070902_01_1.html

添付した写真は須賀川市議会に提出された請願書です。同じ内容で団体名と紹介議員を書き込むだけのテンプレート方式です。

そして、共産党が、核兵器禁止条約調印を求める請願書を全国で一斉に動いている理由は一体何か。

共産党機関紙しんぶん赤旗の主張には、核兵器禁止条約調印を求める共産党の目的が書かれています。

『核兵器禁止条約に署名し、日米核密約の破棄と非核三原則の厳守・法制化など日本の真の非核化に踏み出すべきときです。そうしてこそ北朝鮮への核・ミサイル開発放棄も、いっそう強く、説得力をもって迫ることができます。』

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-17/2017091702_01_1.html

共産党が日本政府に核兵器禁止条約の調印を求める理由は、①日米間の核抑止の破棄、②非核三原則を法制化。つまり、日本がアメリカの核の傘を完全放棄することにある、と読み取れます。

また、赤旗に書かれた「(日本が核兵器禁止条約を調印すれば)北朝鮮への核・ミサイル開発放棄も、いっそう強く、説得力をもって迫ることができる」という主張は、まさに空論です。

皆さまがお住まいの地方議会では、同様の請願書が採択されていませんか?

是非、ご確認下さい。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

自民党福島県連会議室にて、県連青年部・青年局の幹事会に出席

本日は夕方から福島市の自民党福島県連会議室にて、県連青年部・青年局の幹事会に出席しました。 今年の青年部・青年局の事業について議論しています。 会議後は須賀川駅前を考える有志による勉強会に参加のため、 …

no image

コウヘイチャンネル第12回目 今回のゲストは、森まさこ 参議院議員です!

コウヘイチャンネル第12回目 今回のゲストは、森まさこ 参議院議員です! 7月の参議院選挙を前に、森まさこ議員に6年間を振り返って頂きました! https://youtu.be/XDrUYxYdUEM …

佐藤正久参議院議員とのトークセッションを開催!

佐藤まさひさ参議院議員と渡辺こうへいによるトークセッションを開催しました! 金曜日の夜というお忙しい中、100人を超える方にお越し頂き、最後は椅子が足りなくなりました。 今回は「メディア取材お断り」の …

no image

第34回円谷幸吉メモリアルマラソンを完走!

第34回円谷幸吉メモリアルマラソン大会ハーフマラソンの部 完走しました! 正式なタイムは後日郵送されますが、ランニングアプリの記録では、タイムは「2時間8分41秒」、距離は「21.41キロメール」です …

no image

猫組長、福島県双葉郡を視察

ツイッターで有名なエコノミスト 猫組長に福島県の双葉郡を視察していただきました。 写真: 常磐線富岡駅を眺める猫組長 今回の猫組長による双葉郡視察の目的は「情報発信」です。 震災から7年が経ちましたが …