未分類

TBS報道特集「甲状腺がん特集」があまりに酷い件

投稿日:

先日21日のTBS報道特集があまりに酷く、怒りが収まりません。
初めにキャスターの金平氏が「11年前の東京電力原発事故による放射線被曝」「甲状腺がんで苦しんでいる子供達がいます」と明確に発言。
番組は訴訟中の一方のみを取り上げ、延々と「福島県の小児甲状腺がん=原発事故による被曝が原因」という結論ありきの番組でした。

https://twitter.com/afyjpb3h5hp0n6g/status/1527932257725722625?s=21&t=AoaEWwT7kkX8xZnS3VKVTg

原発事故による被曝と福島県民の健康被害については、「原子放射線の影響に関する国連科学委員会」(UNSCEAR)によって「福島第一原発事故後、福島の住民に放射線被ばくによる健康影響は見られていない。将来的にも予想されない」と明確に否定されています。https://synodos.jp/fukushima-report/28158/


しかし、報道特集では国連科学委員会については、一切触れていません。
また、2017年に世界保健機構の外郭団体IARC(国際がん研究機関)が、「原子力事故後の周辺地域における甲状腺がんスクリーニングを推奨しない」とする結論を出したことも番組は無視しています。https://synodos.jp/fukushima-report/22999/

報道特集の番組内で出てきた専門家は岡山大大学院の津田敏秀氏ですが、この方は既に多数の誤りを指摘され続けてきた研究者です。
甲状腺専門家としてインタビューをするなら、福島の甲状腺検査と過剰診断を訴えてきた、髙野徹氏、緑川早苗氏、大津留晶氏等にはインタビューすべき。しかし、取材不足なのか、結論ありきの隠蔽か、津田氏しか出てこない。明らかにおかしい。

また、明確な誤報としては、番組は「福島県が過剰診断と主張」と報じていますが、明確に間違いです。
福島県は過剰診断を認めてません。だから、私は県議会で知事に過剰診断問題を質問しました。

さらに番組は福島医大の鈴木眞一教授を取材した映像を使っていますが、この取材はなんと2014年です。いまから8年前のインタビューを今使うというのはあり得ない。状況は変わっているのに。
TBSはあまりにも取材が雑すぎます。

番組の最後には元首相5人組を登場させて、彼らの発言を正当化するという締めでした。

「福島県の小児甲状腺がん=原発事故による被曝が原因」という結論ありきの番組が、TBSから全国放送されたことは、放送法上許されるのでしょうか?ありえません。

https://twitter.com/nyonyo_makoto/status/1528044074787172358?s=21&t=AoaEWwT7kkX8xZnS3VKVTg

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

MRJと福島空港

本日は岩瀬地方市町村議会議員大会でした。    議案の決議後に、講師の小林茂さん(現 太平洋金属株式会社監査役は元政策投資銀行、元北海道東北開発公庫、元エア・ドゥ社長)のお話を聞き …

日本大学通信教育学部法学部政治経済学科を卒業しました!

平成29年9月30日に日本大学通信教育学部法学部政治経済学科を卒業しました!入学は平成21年9月ですから、8年がかりでの卒業です。長かった…本当に長かった。やっと卒業することが出来ました。 8年前の平 …

須賀川市自衛官募集相談員として2期目の委嘱状を交付されました

須賀川市自衛官募集相談員として2期目の委嘱状を交付されました。 須賀川市内でも令和元年、令和2年は10名以上の自衛官候補生が入隊しています。最近では自衛隊入隊年齢が18歳以上から33歳未満に引き上げら …

no image

大滝根山分屯基地60周年

須賀川自衛隊協力会の皆さんと一緒に、航空自衛隊大滝根山分屯基地創設60周年開庁祭に来ています!あいにくの大雨ですが、隊員の皆様のおもてなしに感謝です!! さて、大滝根山分屯基地(第27警戒群)の住所は …

戦略の階層から読み解くコロナ対策 3・11と今回の違いは?

戦略の階層から読み解くコロナ対策 3・11と今回の違いは? 渡辺康平ニュース解説 https://youtu.be/2i_F1tf6my8 今回のコロナ対策について、戦略学、地政学の奥山真司氏による「 …