未分類

尖閣諸島の状況はいかに

投稿日:

最多15隻の中国海警船の侵入。そして岸田外務大臣の程永華大使への抗議。
このニュースを追いかけながら、様々な情報を収集しました。

まずは、永田町の動きです。

自民党は現在、部会が一切開かれていません。

https://www.jimin.jp/s/activity/conference/

本来なら自民党の国防部会、外交部会で大騒ぎになる状況かと思いきや、静かです。

普段であれば、自民党国防部会の議員の動きがあるはずです。
政府の対応も、外務省の抗議レベルが「局長→次官→大臣」と格上げしていますが、「海保による臨検」はなく、「海上警備行動」の発令もありません。
異様なまでに静かです。
つまり、政府及び自民党内では「想定内」なのではないでしょうか。
そうであるならば、地方議会議員のレベルにも、尖閣諸島に関する情報を下ろしていただきたい。

どうしても、マスコミ報道が先行しているため、地方は情報不足になっています。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

自民党あさかぜ号で遊説

no image

新盆回りから見えてくる、地域の風習

8月13日、14日は新盆回りでした。 須賀川市内は13日午後から新盆回りがスタートしますが、旧市内(町内)は14日午前中が新盆回りの訪問時期です。 公職選挙法上、政治家は新盆先でお金を包み、お供えする …

no image

政経東北に庁舎内政党機関紙問題が掲載されました

庁舎内における政党機関紙問題が、ついに政経東北に記事化されました。 これで、福島県内中に「庁舎内における政党機関紙の配達・集金・勧誘」の問題が広く知られることになるでしょう。 他の自治体や議会でも、争 …

no image

□参議院議員選挙、福島県でも「民共合作」

□参議院議員選挙、福島県でも「民共合作」 ついに、福島県でも「民進+共産+社民」の選挙協力の合意が取り交わされました。 まさに「極端な左側に軸足を移した」と言っても過言ではありません。 一度は政権を担 …

no image

ワークショップまつりに参加しました

ワークショップまつりに参加しました。 「ワークショップまつり」とは障がい者自立支援センター「ワークショップすかがわ」の皆様が開催する「工芸展」です。 長年、障がい者の方々の自立支援活動を続けてこられた …